昨日、O’Reillyの電子書籍がAndroidで買うと安いという記事を書きましたが、残念ながら自分の欲しいProgramming F#はありませんでした。
で、諦めきれずにいろいろ調べてみたところ、どうやらO’Reilly.comはいろいろとセールをやっているみたいです。

まず、書籍を2冊買うと1冊タダになるキャンペーン
電子書籍などでも適用されるようです。
んじゃ、安い書籍を2冊買って高い書籍1冊をタダにすればお得じゃね? という発想が当然出てきますが、残念ながら仕組みとしては3冊以上購入時に購入額の1/3を割り引く模様。
そりゃそうですよね…… 

次に、10 Weeks of Gift Ideals
こちらは10週連続で割引書籍(電子書籍は50%off、プリントは40%off)が追加されていくもの。
現在3週目までオープンされていて、Java Script、HTML5、Makeが半額となっています。
ちなみに、紹介している割引はすべてクーポンコードを入力する(あるいは自動入力される)仕組みで、クーポンコードは一度に一つしか適用できないため重ねがけはできないみたいです。

で、上記2つの割引を全部ぶち壊しにするセールがExclusive Membership Offers。
こちらはアカウントを作ってサインインしないといけませんが、なんと1冊買うと1冊無料、2冊買うと2冊無料、3冊買うと三冊無料だそう。
……要するに半額ですね。というか、2冊以上なら常にクーポンコードが有効みたいです。
少なくとも、2冊で1冊無料のセールとは上位互換、10週連続セールも2冊以上買うなら書籍の制限なく使えます。
アカウント登録するだけでこれなら、わざわざ他のセールで買う必要あまりないような……

最後にもう一つ、Ciber Mondayは対象書籍が60%offになります。
これは下位互換セールじゃないですね。
対象書籍が限られているのと、本日29日までのセールなので、欲しい本がある方はお早めにどうぞ。

O’Reillyだけでも十分セールだらけですが、あちらのBlack Friday(感謝祭明けの金曜日)セールなのか、そこらじゅうで色んなセールがあるようなのでそちらもご紹介。

まずはManning Publications Co.Green Tuesdayセールを実施中。
「電子書籍は紙を使わないから環境にいいよ」というセールらしいです。
閲覧の度に電力使うこと考えたら、本当に環境にいいのか怪しい気がしますが……
ともあれ、50$未満の書籍40%off、50$以上の書籍は50%offだそうです。

次にApressもHappy Ciber Mondayセールを実施中。
こちらは、すべての電子書籍が$15というもの。
あまりApressの書籍は詳しくないですが、物によってはかなり高い書籍もあるようなのでお得なんじゃないでしょうか?

上記2つとO’ReillyのCiber Mondayは、ちょうど今日まで(向こうの時間なので時差はあるが)なので、気になる方はお早めにどうぞ。
自分は、結局F#書籍が期限セールじゃないのでもうちょい見守りますかね。

そうそう、O’Reillyは電子書籍がマルチフォーマットなのですが、その中にapk形式というのが含まれている物があります。
これはAndroidアプリ形式なので、おそらくこのapk形式を含んでるものがAndroidマーケットでも購入できるものなんじゃないかと。確かめてませんが。
Androidマーケットでいちいち調べるのは面倒なので、ここで調べてapk含んでいるものはAndroidマーケットで買う、というスタイルが一番ラクな気がします。
ちなみに、apkからはepubが書き出せるので、実質PCから買う利点はPDFやmobiに価値を感じるかどうか。
mobiはKindleを持っていないとあまり意味がないので、PCから見たいなら実質PDFに価値を感じるかですね。
epubは組版情報を持っておらず、図の多い書籍などはレイアウトが崩れて読みにくい可能性が高いので、図の多そうな書籍や図の位置が重要そうな書籍は多少割高ですがネットで買った方がいいんじゃないかと思います。
……ま、買う前に図の位置が重要そうかわかればの話ですが。

【追記】
日本語訳出ている書籍ばかり調べていたので見逃していましたが、ApressにもF#関連の書籍はあるようです。
というかAmazon.comで見ると結構評判良さそうですね……
$15、今なら日本円で1,100円くらいですか…… 安いけど衝動買いしてしまっていいか迷う……