Category未分類

技術書展3にサークル参加しました

11月22日に秋葉原UDXで開催された技術書典3にサークル参加してきました!
忘れないうちにレポ記事を上げます。

頒布内容

Twitterでだけ宣伝してブログを書き忘れていたんですが、

の2冊を新刊で頒布しました。
新刊2冊というとかなり書いたみたいに聞こえますが、後者は20pのコピー本でおまけとして頒布したものです。

合わせて既刊の

も頒布しました。

お品書きはこんな感じでした。

当日のブース

当日の設営はこんな感じ。
通りがかった人にお品書きが見えやすいよう立てた他、今回は決済システムが公式から出ていたので決済用QRコードも前面に出しています。

当日は超大型台風が日本を直撃するタイミングと被ってしまい、かなり厳しい天候下での開催でした。
前回も大雨だったし、技術書典が雨になるのは因果律で縛られているのでは……?

しかし台風が迫る中でも、結構な数の一般参加者が来場されていました。
ずっとブースにいたので見に行けなかったのですが、今回は整理券配布で列に並ぶ必要がなく立ち読み&休憩スペースまで用意されていたので、前回と比べてだいぶ快適に参加できたのではないでしょうか。

Continue reading

tipmonaで投げ銭するボタンを作った

@hyukiさんが@tipmonaで簡単に投げ銭するためのブックマークレットを作っていたので、試しに使って遊んでみました。

使ってみると、ツイートを開いた状態から簡単に投げ銭ができるので新しいフィードバックの形という感じ。(tipmonaに残高が必要ですが)
で、ツイートするだけならブログからでも簡単にできるのでは? と思いついたので試してみました。

shareリンクにある「TipMona」ボタンをクリックすると固定文面の入ったツイート画面が出てきます。

あとはMona数を変えてツイートすれば投げ銭完了です。

仕組みは単純で、文面を指定してTwitterの投稿画面を開いているだけ。
?status=以降が文面をURLエンコードしたものになっています。

どちらかというと、シェアリンクに並べて独自リンクを置くのに苦戦しました。
結局AddToAnyCustom Servicesを使って設置しましたが、もうちょっとなんとかしたい……

固定URL開くだけなので色々工夫できそうですし、投げ銭する側もハードルがだいぶ低くなるはず。
こういう投げ銭ボタンが各種コンテンツのページに付くようになると楽しそうですね。
ちなみに、私に投げ銭してくれてもいいんですよ!

株式会社ドワンゴを退職しました

巷で流行りのアレをやっていなかったので。

ドワンゴアドベントカレンダー2014に参加して記事を書いた以外はあまり勤務先について書いていなかったのですが、先月末で株式会社ドワンゴを退職しました。
最終出社自体は9月の上旬だったのでだいぶ間が空いてしまったのですが、区切りの意味も込めて記事にしておきます。
なお、退職の理由は私的なもので、とりあえずチャーハン及び焼きそばが関係ないことだけは明言しておきます。

業務では主にPHPとScala、たまにJavaとRuby、個人ツールでOCamlなどを書かせていただいていました。
大規模なサービスの開発に携われたこと、人に恵まれたこともあり、学ぶことも刺激も多く、短い間でしたが非常に良い経験になったと感じています。
なかでもデブサミやAkamaiカンファレンスなど各所で発表をされている吉村さんには、設計論や開発マネジメントなど多岐に渡り教わることが多く、大変お世話になりました。

次は名古屋にある株式会社Misocaさんでお世話になることになります。
というか明日が初出社なので、明日から働きます。
業務内容としては、Ruby on Railsで請求書作成サービスのMisocaの開発に携わることになりそうです。

ちなみに、転職して名古屋に行くと行ったらほとんどの方に「関数型の仕事?」という反応をされました。
まぁさもありなんという感じですが…w
そういった会社も検討したのですが、今回はスタートアップの会社でチャレンジしてみたいと思いMisocaさんで働くことにしました。

ドワンゴの皆様、今までお世話になりました。
Misocaの皆様、これからよろしくお願いします。

(追記)
干し芋のリスト晒しておくので、気が向いたらよろしくお願いします。