Month6月 2014

【速報】ConoHaでクーポン配布中


ConoHaでVPSを立ち上げた時に設定した5つのことで紹介して以来、清楚かわいいConoHaちゃん推しの当ブログですが、今回またConoHaを推すに足る情報が出て参りました。
1500円クーポン全員プレゼント+新規登録ならさらに1500円、計3000円分クーポンをプレゼント、とのことです。

詳細については公式記事を参照していただきたいのですが、「このべん」やWeb系カンファレンスで3000円クーポンをバラ撒くことは多いものの、今回はWeb応募のみと大変お手軽です。
新規登録の場合3000円、有効期限の問題はあるものの1GBプランで大体3ヶ月分と、お試しを超えてちょっと凝ったことを試すだけの余裕がある額面となっています。
クラウド系だと2万だの5万だのクーポンをやたらバラ撒いてる気がするのですが、VPSだとさっくり調べた限りでは1ヶ月無料程度が多く、ここまでバラまいてるのはConoHaちゃんくらいな気がします。
">見事なバラマキ商法ですね

ちなみにこちらのキャンペーンの応募期限は2014年7月3日(木)15までとなっています。
割と応募期限が短い上、手動審査なのかクーポンがもらえるまでに数日かかるようなので、忘れないうちに応募するのがオススメです。
この際、下のバナーから登録してもらえると私が嬉しいです。えぇ、いわゆる一つのアフィリエイトです。

以上、速報でした。
なんだかConoHaブログみたいになってるので、そろそろConoHa関係ない技術ネタでブログ書きたいですね…
それでは皆様、よいConoHaライフを(挨拶)




ConoHa WordPressテンプレートを読み解く(nginxバックエンド編)


nginxリバースプロキシ編に続き、ConoHaのWordPressテンプレートのバックエンド側の設定を読みながら解説していきます。
…とその前に、ConoHa WordPressテンプレートの全体像について確認しておきます。

大雑把にまとめると、Web越しのリクエストを返すために動作するのはnginx, php-fpm, MySQLの3種類のプロセスです。
このうちnginxはキャッシュした結果を返すためのリバースプロキシと、キャッシュがなかったり期限が切れていたりするリクエストを捌くためのバックエンドサーバに分かれています。
またリクエストを返すときに直接は関与しませんが、システム全体が正しく動くよう各プロセスを監視するmonitという監視サーバも動いています。

これらを大雑把にまとめると下図のようになります。

ConoHaサーバ構成

このような感じで、キャッシュが残っているものはリバースプロキシから、キャッシュから返せなかった静的ファイルはバックエンドサーバから、さらにPHPだった場合はアプリケーションサーバーから、それぞれレスポンスが返されます。
なお煩雑になるためレスポンスを書き込みませんでしたが、リクエストの矢印の反対向きにデータが返っていきます。

前回記事で扱ったのがリバースプロキシの部分で、今回扱うのがバックエンドサーバ部分です。
アプリケーションサーバーとかプロセス監視については… 気が向いたらそのうち…

Continue reading


ConoHa WordPressテンプレートを読み解く(nginxリバースプロキシ編)


1個前の記事で、「ConoHaってタイトルに入れとけばこのはちゃんが釣れるからちょろい」的なことを書いたら、今回はRTしてもらえませんでした…
まぁそんなことは気にせず、今回もConoHa推しでいくんですけどね。

ConoHaのWordPressテンプレート、VPS立ち上げたら既にnginxやらmysqlやらが全部設定されていて非常に便利なんですが、自分で手を動かさない分ハマったときにちょっと困ったりします。

  • あれ、.htaccess置いたけど反応しないぞ…?
  • アクセスログ見たいけどaccess.logとdefault.access.logとdefault.backend.access.logとそれぞれの日付つきがあってどれ見ればいいんです?
  • phpのupload_limit上げたいけどphp.ini弄っても反映されなくて俺涙目

などなど、自分で構成してないと分かりづらいハマりポイントは多いはず。

ちなみに上記の例は全て自分が踏んだものです。
1個目とか、ハマりポイント以前の問題ですね、すみませんでした…

そんなわけで、自分が読み解いた設定を備忘録兼ねて残しておきたいと思います。
今回はnginxリバースプロキシ編。気が向いたら他のもやるかも、ということで風呂敷を広げておきます。

Continue reading


ConoHaでVPSを立ち上げた時に設定した5つのこと


しばらくは清楚かわいいConoHaちゃんに媚びていく感じの記事でいきたいと思います。
:28+00">タイトルにConoHaって入れとけばこのはちゃんが釣れるからな… ちょろいもんやで…



というわけでタイトル通り、ConoHaでVPS(WordPress TemplateなのでCentOS)を立ち上げたときに自分が即設定した内容をまとめます。
といっても他のVPSでも大体同じような話ですし、慣れてる人には当たり前のことが多いかもしれません。
一応何度も同じ手順を踏むのは面倒だと思うので、chef soloでの自動化についても触れていきます。

Continue reading


ブログをConoHa VPSに移行しました


もともとこのブログはレンタルサーバーで動いていたのですが、いい加減VPSに移行したいなー、と思っていたところにちょうどいいサービスが出てきました。



">整礎 清楚かわいいConoHaちゃん!
に、WordPressテンプレートというお便利なものができたので、こちらを使ってます。
ついでにデザインも今流行りのレスポンシブっぽい雰囲気のやつにリニューアルしました。
多分スマホとかからでもそれっぽいデザインで見えるはず…?

Continue reading