自分含めて3人のチームで趣味プロをしていこうと画策しているんですが、その時に課題になったのが情報共有ツール。
リアルタイムの情報共有はチャットツールのSlackで良いんですが、開発環境の構築方法とか、使ってるツールの一覧とか、そういった「後から見返したい情報」を残すのにチャットツールはあまり向いていないんですよね。
またSlackは無料だと10,000messageまでしかログを保存してくれないため、なおのこと情報の集積は別の場所が必要になってきます。

こういう場合Wikiがお手軽な選択肢に上がるんですが、無料だからといって広告が出るのは嫌だし、最近は色々なサービスが出ているから選択肢も多かろう、ということで色々漁っていました。
条件としては以下のような感じ。

  • Markdown的なものでさっくりエントリを書いて共有できる
  • インターフェイスがこなれていて使いやすい
  • クローズドでメンバー以外にはエントリが見えない
  • 3人で利用した時にできれば無料、無理なら可能な限り低価格で済む

以下では検討したシステムについて紹介していきます。

Continue reading