清楚かわいいConoHaちゃんが、APIのレビュー記事を書くとクーポンをくれるらしいので、全力で乗っかっていこうと思います。

conoha_1920_1080_mode_2015summer
(画像はこのは通信室より引用)

今回利用してみるのは、ConoHaのオブジェクトストレージです。
これは基本的にOpenStack Swiftを使って実現されており、API仕様OpenStack Swift APIとほぼ同じ内容になっています。

APIが互換であれば、OpenStack Swiftを扱えるシステムからConoHaのオブジェクトストレージも扱うことが出来るはずですね。
そんなわけで、試しにRuby on Railsで画像アップロードをお手軽にできるPaperclipのバックエンドをConoHaのオブジェクトストレージにしてみましょう。

Continue reading